PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小春の抜歯手術

13時30分の予約でしたが、どうにも落ち着かず少し早めに
病院に着いた。今日は私一人で付き添い。鎮静剤の注射のとき
少しヴーって言ったくらいであとは落ち着いていた小春。
私のほうが緊張しぃ~になってたよ。鎮静剤を打って10分くらいで
効いてくるから・・・といわれ、しばし待機。風雪のときは10分と
かからなかったから、小春もそうかな?と思っていたら・・・
なかなか効かない。どうやら我慢してるらしい。弱っていくところを
みせたくないようで、ず~っと気を張ってる。さすが我が家の大ボス。
結局、20分くらいかかってやっと効いてきた。先生も苦笑い(笑)
手術台に移動して、マスクからの麻酔。先生に「じゃ・・・・」って
いうと、先生「見て行っていいよ」って言ってくれたけど、すでに
泣きそうになってたから「泣きそうだからぁ~」とお断り(苦笑)
15時過ぎに迎えにくることにして、時間つぶしに病院を出た。
時間つぶしてても落ち着かない。で、15時過ぎに迎えに行くと
終わってた。先生から抜いた歯を使って説明を受ける。そのあと小春とご対面。
手術室のドアを開けると、ちょこんと座って待ってた。不安だったのか
ちょっと悲しげな目に見えたのは気のせいかな?麻酔が抜けてないので
ふらつきながらも、ちゃんと自分の足で「大丈夫よ」と言ってるみたいに
よろよろと歩く。お会計のときも伏せることなく、座ったまま背筋を伸ばし
弱ってるところを見せない。やっぱり家のボスは小春だと思った。

今は吹雪と寄り添って、いつもの場所で寝ています。
歯の写真と説明をず~っと下に載せますので、見たい人はクリック!
歯1
↑(わかり難いけど)根元が三股になってるので、真ん中から1回カットします。
歯2
↑2つになったところで抜きます
歯3
↑同じ歯なのに、根元の長さが違うのがわかりますか?下の根元が短いほうも
元は上の根元とおなじ長さでした。なぜ短いのかというと、ここが溶けたからです。
溶けて歯茎に炎症をもたらし今回の状態となりました。
先生の話では、思ったほど歯石は付いていなくて、硬いものを齧った時に
歯が欠けて、口の中にも傷が出来ててそこからばい菌が入っていって
溶けてしまったのではないかと。ともあれ、これで大丈夫ということです。
しばらくは、抗生物質と歯に優しいご飯になります。明日には腫れも引いて
元気ないつものはーちゃんに戻ってるといいなぁ~。
スポンサーサイト

| 病気・病院 | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もはじめて見ましたぁ~。小春はえらかったですよぉ~。
あんな不安な顔もこれまた初めてでございました(苦笑)

| おその⇒ももさん | 2008/02/05 07:51 | URL | ≫ EDIT

心配でしたね。

犬の抜歯は始めて見ました。
小春ちゃん、偉かったですね。
強いんですね。おそのさんのほうが、泣いてしまいました。

| もも | 2008/02/02 01:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osonon.blog56.fc2.com/tb.php/576-95befa6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。