PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吹雪・・・おもわしくないです・・・

先週から薬をプレドニゾロン&パセトシン&小柴胡湯エキス(漢方)から
イムラン(免疫抑制剤)&プレドニゾロン&小柴胡湯エキスに変更。

様子を見てたのですが、3日くらい前からご飯を嫌がり
ジャーキーやパンばかり食べるようになりました。

今朝は何も食べたがらず、陰部から出血。
ヒート?と思いながら様子を見てたのですが
夜になって色が鮮血ではなく黒みがかって
ドロッとした状態で、ヒートの1日目にしては
量が尋常ではなく、病院に電話して受付ぎりぎりで
病院にいって来ました。

診察とエコーの結果、末期の子宮蓄膿症と診断されました。
熱も39度を超え、貧血がひどく手術は不可能。
皮下点滴と注射(バイトリル・パナセランHi)で明日まで
様子を見ることになりましたが
状態が状態なだけに、注射が効かなければもって
今晩か明日といわれました。

今晩乗り越えたら、明日明後日と注射をしにいきます。

見てるのがかわいそうでついつい弱気になり
「もう良いよ」って声をかけそうになるのですが
まだだめだって思いなおし「てん、がんばろうね。がんばるよ!」と
頭をなでながら声をかけています。




神様がいるのなら、どうかまだ私の手の中から
吹雪を連れて行かないでください。
まだまだそばに居て欲しいから、どうかお願いします。
等価交換と言うならば、私の命を削ってもかまいません。
お願いします・・・・
スポンサーサイト

| 病気・病院 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osonon.blog56.fc2.com/tb.php/1562-5a103c6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。